家族それぞれの埋葬について考える・費用を抑えた納骨堂埋葬について

豪華なお墓も可能です

祭壇

費用を抑えれる分、お墓が簡素というイメージが強い納骨堂ですが、選択するプランによってはかなり豪華なお墓にする事も可能です。
最安プランであるロッカー式埋葬は確かに経済的な選択ではあるものの、シンプル過ぎるのが人によって気になるポイントなのです。
多くの納骨堂ではロッカー式だけでなく、仏壇式や従来の墓石式などをプラン設定しています。
それらはロッカー式よりお金がかかってしまいますが、見た目にはかなり豪華となるので一定の利用者から支持されている埋葬スタイルなのです。
快適さや経済的な事情で納骨堂を選ぶものですが、それでもこだわっておきたい部分というのは家族それぞれにあるのが普通です。
あまりにもシンプル過ぎるロッカー式では故人へ申し訳ないと考える家族ならば、お金をかけた埋葬プランを選択すると良いでしょう。
従来と同じ立派な墓石埋葬などを行えば、家族の気持ちが安心すると思います。
納骨堂ですから屋外墓石埋葬と違い、風雨にさらされる事も無いので墓石の経年劣化も緩やかです。
永代供養費や年間管理費を支払えば、常に継続的なお墓のメンテナンスも納骨堂側が行ってくれますから、豪華さと便利さを兼ね備えた理想的埋葬を実現する事ができますよ。
仏壇式や墓石式は納骨堂施設それぞれで料金が変わってきますので、いくらかかるのか資料などで確認してみて下さい。
このように現代の納骨堂では、利用する家族それぞれに合わせたプラン選びが可能です。
経済状況と心のバランスを取った、最良の埋葬プランを選択していきましょう。